December 15, 2005

ひ・み・つ Part5で御座いま〜す! 5

パート5! 時は、1988年。冬。

前夫と岩国の基地で出会って、ボッ!!と恋に火が点き、半年経つか経たないかで彼を追ってジョージア州に来る事にまで。。。

当時 私23歳、Gee19歳。


ジョージア州に来て、間も無いある日の事。

Gee(前夫)の友達が、彼を訪ねて来ました。

彼が家に帰って来たのを誰かに聞いたんでしょう?

 

得体の知れ無い人物が、家の中に。。。

Aの正体は。。。? 

それも背の高くスレンダーな女性

実は、彼女、Geeと高校の時 短い間ですが付き合っていたらしいんです。

話しでは、Geeにもうぞっこんだったと聞きました。

 

前にも書いたように、Geeはプレーボーイではプロ級。

あらゆる所に女が、ウジャウジャとおりました様で。。。

 

此方では、そう云う男を ”Dog” と呼びます。

∪▼ェ▼X∪ 女を弄ぶ男。。。

”You are dog,Maaan!”

 

二人は、リビング・ルームのカウチに向かい合うようにして座りました。

私もぅーっと、Geeの側にフィアンセらしく。

Geeは、簡単な挨拶を交わした後、彼女に私をフィアンセだと紹介。

しかし、それを聞いても”ビックリ!”した様子を全く見せない彼女。

その反対に、私に Geeとの馴れ初めなどなどズケズケと質問までして来るじゃぁ〜ないですか。

アメリカ人はホント肝が太いのか

それとも常識に外れてるのか

 

そう言えば、Geeはこんな事も言っていましたっけ。

American girls are different.

Especially,When it comes to your man.

They are much more aggressive and 

If you don’t say anything,

they will take your man,too.

 

それが頭の何処かにしっかりと焼き付いていた私。

一度好きになった彼氏はドンナ事をしても物にするアメリカ人女性!?

ぷらぁすぅ〜、彼に何人もいたと言う彼女達の事が頭に過ぎりました。

二人の会話が何だか親密そうに思えて来るなぁ〜。

 

私達が本当に結婚するのか否か?

本当に心から愛し合っているのか否か?

そんな事は彼女には到底 関心の無い話しなのかも知れ無い。

頭にあるのは、Geeばかり!?

只 Geeを奪い取る一心で早くも計画を練っているのか?

「恋する女」。。。

彼女から流れ出る強く微妙なエネルギーを肌で感じ取った私、ライバル意識がメキメキと盛り上がって来るのを、もう止める事は出来ない。

 

 

と同時に。。。

私には、Geeの態度が如何も煮え切らなく思えて腹まで立って来た。

昔話しに花が咲くのは分かるけど、チョツト優し過ぎるんじゃないの?

 付き合ってた彼女に、此れから結婚して幸せになるGee。

そして、一人でヤキモキしているフィアンセの私。

廊下を行き来しながら、ヤキモキにボッ!と火が点いた。

 

まだ話してる。

Geeも何してんだろ?

彼女との会話を楽しんでる訳?

私達、もう直ぐ結婚するって言うのに。。。

彼女も彼女よねぇ〜、結婚する事実なんか呑み込めて無いじゃない。

相手が結婚しようとしていようと、”私はGeeが好き”って感情が見え見えよね〜。

二人は話を続けている。

 

遂に、我慢に限界を感じて。。。

二人のいるリビング・ルームを通り過ぎながら私、大き目な声で彼女が聞こえるように、 業と悪い言葉を吐いちゃったのでした。

そうです! Swear word で御座います。

もう内心カンカンに煮えくり返った私は、遂 相手を罵倒するような事を言ってしまったのです。

 

Geeと付き合うようになってから、先ず彼が教えてくれたのは、そう言った悪い言葉でした。

何かと言うとGeeは、彼の友達に向かって

「Baby,Say... (あれ言え)」だの「Say...(これ言え)」だの、私に言わせて一人で面白がっていました。

最初はその意味がはっきり分からなくても、悪い言葉だと言う事を勘取っていました私ですが。。。調子に乗って言った事も何度かありました。

 

近くの部屋でTVを見ていた?Geeのお母さん。

勿論、其れを耳にしたお母様から顰蹙を買ってしまったのは、言うまでも有りません。

 

その後、Geeの友達が帰って、

「如何してはっきりした態度を取らなかったの?」と言う私の問いに

Geeは、I was trying to explain to her

などと私にとっては気の弱い、的の外れたような事を言っておりました。

 

しっかし、これまでお利口さんだった私が、人を罵倒しよう何て自分でも信じられませんでした。

をして強くなった私?

自分の領域に踏み込んで来た侵入者に浅はかでは有りましたが、自己防衛の態度を取ったのでしょうか!?

女は強し!自分でも知らなかった一面を垣間見た私でした。 



hanamitsu009 at 00:09コメント(10)トラックバック(0)ここだけの話し☆彡 | ラブ★ 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by もも♪   December 15, 2005 02:16
タンタンさん
岩国に住んでたの???
私、岩国生まれのいわくに育ち。。。
27歳まで、岩国に住んでたんだ〜^^

なんか。。。信じられない。
岩国のベースには、良く遊びに行ったよ^^
タンタンさんって。。。何歳???
2. Posted by mamahaha@home   December 15, 2005 02:28
タンタンたん・・・かわいい♪わかい♪
わたちにも、こういう時期あったのかな〜^m^うふふ。
3. Posted by 花桃 ▼o^ェ^o▼   December 15, 2005 07:47
★ももさん★

ホント〜?? 偶然だねぇ〜。
私達、岩国の何処かで会ったかもよ?

年ね〜。。ムフフフ。只今42歳よ〜。

★ぽんちゃんさん★

思い出すと、恥ずかしい感じあるよ。
昔は、タンタン、健気だったんで御座いますねぇ〜。。。(#^.^#)

4. Posted by tobby   December 15, 2005 08:33
やっぱり、アメリカ女性って
自己主張がはっきりしてるんですね。
日本人(アジア人)はおとなしいと思われてたのかな?
自己防衛、しいては恋愛防衛は、できたのでは?w
でも、新しいこと、色々おきますよね。
これを乗り越えていってるのだからタンタンさん、すごいです!!
5. Posted by MASH21   December 15, 2005 08:44
国民性なのでしょうけど、日本なら影でコソコソとなりますね。

 ある意味、正々堂々と勝負を挑むなんて方が、いさぎ良いかもなんて思いますね。

 タンタンさんも、一矢報いたわけだし。笑。
6. Posted by ChaCha   December 15, 2005 11:10
実は、私の最初のボーイフレンドは横須賀の基地に駐在していた黒人で、彼と知り合ったのは、1999年でしたね。彼は、19歳、私は20歳だったかな。

ふーむ、これまたよく似たお話、ほんと、花桃さんってマイシスターみたいですよー。

当時は、山田詠美がゼッセイの時期で、今考えると、ずいぶん恥ずかしいこともしてたんですがね。
7. Posted by もも♪   December 16, 2005 02:57
私ね、南岩国で生まれて育ったの
平田小学校、岩国中学校って。。。
私が今、39歳なんだけど。。。
3学年違うのかな???

どこかで〜タンタンさんと出会ってたら
すっごくうれしい!!

私が生まれ育った家、道路の立ち退きで
もうないの。。。だから岩国に
14年行ったことないよ><
ちょっと寂しくて。。切ない><

生まれ育ったとこって。。いいんだよね!!
8. Posted by 花桃 ▼o^ェ^o▼   December 17, 2005 05:09
Tobbyさんへ

長く住めば住む程、私ってアメリカ人には到底 成れないなぁ〜、と大きな違いを感じています。今では、完全に開き直っておりますが、日本人としての誇りは忘れません。

Mashさん

違う国へ来たからこそ、自分の国民性を知る事にもなりました。経験しないと分かりませんものね。

ChaChaさん

此れからは、My sister!と呼ばせて頂きましょう。。。しっかし、私達 ホントよく似てますよねぇ〜。。

ももさんへ

そうね。。。生まれ育った場所は、特別な思い出があるからね〜。大切にしたい。
でも、御互いの顔を見て、「あらまっ」何て?? 覚えてたら? 面白いねぇ〜。
9. Posted by もも♪   December 18, 2005 03:54
うん。。うん。。あって!!
あ〜〜〜〜〜知ってる!!
ってそんな関係だったら。。すっごくうれしいな〜^^
10. Posted by 花桃   December 18, 2005 23:58
ももさん

そうだねぇ〜。。。(^^)\(*^^*)よしよし

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Google
Profile
花桃タンタン
親の猛反対を受けながらも、「恋は盲目」と、言わんばかりに駆け落ち同然で日本を脱出!それから、早15年。。。憧れの土地アメリカに住めば住むほど、反対に自分が日本人だと言う事を、はっきる痛感させられる毎日。現在は、誇りに思える世界人として振舞いたいと、修行中!
訪問者数

温度&ジョージアの時間
クリックしてチョ★
ご協力クリック★
クリックお願いします★
Adsense
Categories
今月のお勧め!!
;
英語のお勉強ブログ
時事英語もこれでOK!! 毎日1分!英字新聞 編集後記
足跡残してね〜!!
花桃のブログ・リスト
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
簡単相互リンク
Links2★
水中 バーナ
Blog people
占ってケロール☆彡
占いコーナー★

例:1970年5月5日
Powerd by ツカエル相性占い
クリックよ〜ん★
クリック!お願いネ★
アクセスアップならアクセスアップ!
紹介者のアドレスに「http://blog.livedoor.jp/hanamitsu009/ 」と入力してください
クリックお願いネ★
クリックよ〜ん★
クリック!お願いネ☆
会員登録キャンペ−ン
豪華賞品プレゼント!ビッダーズ会員登録キャンペーン
Let's  ら・く・が・き!
コレピク☆彡
ブラウニーJr.
私を登録してね
ビッダーズ★
アフィリエイトはビッダーズ!
お買い物情報★
Traffic Gain!!
クリック!クリック!
Recent Comments
Yahoo!
My Yahoo!に追加
アミゴ☆
livedoorアミーゴ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ