February 2006

February 25, 2006

家の増築  Carpetを買いに!! 5

この月曜日に、主人とカーペツトを買いにサバナ市へ

彼のお姉さんと御主人も一緒。

だって、彼女のお勧めのお店ですから。。。

 

サバナ市は、西部。

ここが、カーペツトのお店どぇ〜す。

カーペツト屋

あそこに立っているのが、のセールスマンだけど、

この人面白いの

 

お店の横を見ると、

C屋さんの近く 木

 

コンナ感じ

日本で言う並木みたいな物でしょうか

 

そして、道路の方を見ると、

C屋 道路方

ここ駐車場が無い。

だから、お店の前にあるスペースに皆さん、こうやって

駐車してるけど、これもやっぱサバナ市だからかな?

向こう側には、住宅街が見えると思います。

赤い屋根の家は、小さなお店屋さんですよ〜。

 

もう少し行くと、橋が見えます 

C屋 橋

ちょっと見え難いですが、真っ直ぐ行くと

道が高くなってません? あれ、なんです。

 

今度は、ズームの利くデジカメ買って貰おう。。。

 

そうそう、忘れてました 

肝心なカーペツトのですが

New Carpet

日が中っているので、色がチッ!と違うなぁ〜。

ネービー・ブルーなんですよ。

しかし、カーペットって歩くと気持ちえぇですね〜。 

 

この週末にでも、買って置いた家具を運ぶ予定で〜す。



hanamitsu009 at 01:26コメント(6)トラックバック(0)家族一般 

February 20, 2006

ひ・み・つ Part10で御座いま〜す!! 5

<花桃の、ドラマに負けない回想ブログ>

ひ・み・つ シリーズ!! ★10話★

 

事の起こりは1989年。 冬。

15年前、前夫と岩国の基地で出会って、ボッ!!と恋に

火が点き、半年経つか経たないかで 彼を追ってジョージ

ア州に来る事にまで。。。

当時 私23歳、Gee19歳。


<第10話  大喧嘩>

やっとの事で見つけた貸家は、米軍基地から車で40分も

離れた所。Geeの仕事場からチョット遠いのが残念。

が、海が前面に広がって景色は最高。

 

 

車で基地からカネオヘ市を抜けると、

右側には青々と煌めくばかりの海が、チラホラと顔を覗か

せる。

 

 

基地から貸家までの丁度半距離に当たる場所にあるの

は、有名なチャイナメンズ・ハット。

ここでは海水浴や日光浴を楽しむ観光客やロコで、年中

賑わっている。反対側には広々とした牧場らしき物も見え

る。右には澄んだ海が延々と、左には家々が適当な間隔

を置いて並んでいる。

 

 

何と仄々とした風景だろう!?

透き通った海に、白い砂浜、緑緑とよく茂った木々。。。

見ているだけで、ゆっくりと落ち着ける心持にしてくれる。

何処かに不思議なパワーが潜むこの島。

 

 

やっと決まった貸家のお家賃は$625。

$800や$900の貸し家を次から次へと見た後なので、

悪く無い価格だろう。

こじんまりとしたキッチンとバス、そして寝室。

家主が、ゲスト・ハウスに儲けた家らしい。

子供が居ない私達には、ピッタリの条件だった。

 

 

朝晩に聞こえて来る波の音は、初めて海外で暮らす私の

心細さをゆっくりと解してくれ、その上新しい活力を注いで

れる、何とも言えない心地よい響きだと嬉しく思った。

それは、何度聞いても飽きない 美しい波の音の響きだっ

た。

 

 

泣きたい時にはね〜、よく海を見に行ったんよ〜。

母が言っていた事を思い出す。

理容師になる為、母は実家から少し離れた町に弟子に行

っていた事があったのだ。実家から離れての心細さと、将

来への不安を抱きながら若い時分の母も、ああやって海

を見ていたのだろうか?

 

 

そんな在る日、Geeが家族と電話で話しをしていた。

話しの中で、以前のガールフレンドの名前が出て来た。

数え切れない程いたと言うGeeの彼女。。。

Geeがハワイに発つ寸前まで、彼を追い回していたあの

彼女の話し?その内容が気に入らなくて私、又もやムカ

ッ!と頭に来た。

 

 

台所に立った儘

カウチに腰掛け、ニヤニヤしているGeeに

思わずそこにあったお皿を掴んで投げつけた。

台所からカウチまで距離が少しある。

ブーメランの様にGeeの頭上を真っ直ぐ目掛けたかと思う

と、彼の頭の上を早い速度で皿がサッと掠める。

もう少しで、当たる所だったのか?

目を大きく見開いて、信じられないと言う顔をしながら

彼、血が頭に上って行くのが見て取れる。

 

拙い。。。

 

激しい口喧嘩に火が付いたのは言うまでも無い。

 

そして。。。

Geeの生意気な口に我慢出来ず

パシッと彼の頬を叩いたか叩かないか?と思う瞬間。

ドシン!と体中を強く 壁に押し付けられた。

その内 私の喉をグイグイと締め付けられる。

力では到底叶わない。

 

 

今から後悔しても始まらない。

詰らない口喧嘩にプラスして。。。

過激さを徐々に?増して行く喧嘩の終末。。。

 

 

これって普通なの?

私達って一体 普通なのか・し・ら?

Aren't we crazy? Or What??

 

If you put your hands on me, don't expect me not to hit you.

Just becase you're a woman....

 

私の喉元に絡んだGeeの指に微かに力が入った。

何の反抗も出来ない立場に恨めしくなる。

ここまで侮辱される何て、みっともない。

 

 

Geeの指が次第に弛められ、私は地面を向いてゴホゴホ

と咳を繰り返した。

こんなの初めて。。。

一体、何て奴だろう!

あんなにきつく首を締めるんだもの。

 

 

口喧嘩に火が付いたと思ったら、今度はこれだ!

 

 

今回はGeeの所為なのだ。

あのガールフレンドの話など、私が聞きたく無いくらい分か

っている筈なのに。無神経でGeeが結婚した後も、しつこ

く電話して来た彼女。

無神経なのは、Geeも一緒だわ。

私の気持ちを逆撫でてる事に気付かないのかしら?

それとも、私の敏感な気持ちなどお構い無し?

 

 

4歳も下だからなぁ〜。

アイツ、20歳になったば・か・り。

結婚の相手には、幼過ぎたんだろうか??

 

 

親に嘘まで付いて、幸せになる為にこの遠いアメリカへ嫁

ぎに来たのに。。。

自分で掴んだ束の間の幸せに浸りながらも、反面 心の

何処かで後悔している私がいる。

 

喧嘩は頻繁にしている私達も、これは 

初めての暴行絡みの大喧嘩となった。



hanamitsu009 at 09:09コメント(6)トラックバック(0)ラブ★ここだけの話し☆彡 

February 15, 2006

How was your Valentine? 。。。(・・llllll*)。。oO(想像中) 5

皆様。。。b(@^0^@)d オーハー

 

昨日はバレンタインでしたが、皆さんド・ン・ナ素敵な日を過

ごされた事でしょうか??

 

我が家ですが、あんまり大袈裟なお祝いはしないんです。

ケーキを焼いたり、カードを上げたり。。。主人は仕事で忙し

いので、何か美味しい物を作ったりと。。。ですがね。

 

昨日は、チツ!と志向を変えまして。。。

此方の方へ。。。参りましてね。

私の寿司狂いをご存知の主人は、仕事が終わる前に電話

して来てくれまして、注文を入れておきなさいと。

Shougun

そ・こ・で。。。。寿司デラックス $16

ここのお寿司は、超上手い 

sushi D

そして。。。オマケにこ・れ・も

右側は、カリフォルニア巻きっぽい巻き寿司。

中身は、サーモンにアボガト、キュウリ。

左は、ハマチにネギが入っております。

Roll Sushi

これに、可愛いサラダも付いて来る。

saladも

合計$26。 安くは無いけど、偶には良いよねぇ〜

と、最高バレンタインの日を送った花桃どぇ〜す。

我が家の女の子達も、お寿司大好きで。。。

彼女達にも、御裾分けして上げました。

マジマジ見てるんだものぉ〜。。。

も〜う、皆 溜息付きながら食べてましたよ〜。

 

Sooooo, How was your Valentine??

 



hanamitsu009 at 22:22コメント(7)トラックバック(0)ラブ★ハプニング!! 

February 14, 2006

今度は、何のバトン??? (^・-・^)ん? 5

フレバのTakoさんから頂きました、バトン

ギャー。。。私、チッ!と苦手よ〜。(☆。☆)

では、早速。。。。参りましょうね。

 

「印象バトン」
Q1:回してくれた方の印象をどうぞ。

Takoさんって、自分独特のスタイルを持つ上手なお書き手さん。尊敬の目 |||-_|||

Q2:周りから見た自分はどんな風に見られてるか、5つ答えて。

1、明るい 2、寿司狂い 3、正直 4、元気印 

5、日本食狂い ドハハハ。。。


Q3:自分の好きな人間性について答えて下さい。
 Never Give Upの精神を持つタイプ。

Q4:反対に嫌いなタイプは??
 所謂Looser、直ぐ諦めちゃうタイプ。


Q6:自分を慕ってくれてる人に叫んで下さい。
 Baby,What you feel like eating tonight?

Q7:5名にバトンタッチ!!!(印象つきで)

 ぽんちゃんさん(コアラさん) Tobbyさん(鶴さん)

 Geoさん(座頭一さん) もも♪さん(パンダさん)

 Seira.Dさん(鹿さん)

皆様、お手数ですが宜しくお願い致しますです。

 

下をコピーして頂ければ宜しいかと思います。

「印象バトン」
Q1:回してくれた方の印象をどうぞ。

Q2:周りから見た自分はどんな風に見られてるか、5つ答えて。


Q3:自分の好きな人間性について答えて下さい。


Q4:反対に嫌いなタイプは??


Q6:自分を慕ってくれてる人に叫んで下さい。


Q7:5名にバトンタッチ!!!(印象つきで)

Have a nice day!! 



hanamitsu009 at 01:14コメント(4)トラックバック(0)日記系一般 

February 12, 2006

も〜う出来た主人で申し訳無いの。。。 5

又もやと、ご飯を。。。

随分カットして、ダイエット中の私。 

今日で。。。5日目だっけ?

何時ものように運動すると、食欲がビョ〜ンと跳ね上がるの

で運動は控えめにしました。

。。。って今週後半はゼロ! 運動してましぇん。

 

その所為か?一日のご飯の量はお茶椀に一、二杯

これって、ご飯狂いの花桃には、奇跡です。▼o^ェ^o▼

ホント!!

凄い!! 

エクササイズは、月曜日から元通りに行う予定。

ゴールですが、5月までに10キロ落とそうと思ってますです。

 (#^.^#)

 

 

そうそう、昨晩 主人がお寿司を買って来てくれました。

その心の温まるお話を少し。。。お涙頂戴モノよん。。。

 

仕事を終えてお母さんの居る病院を訪問した主人、

今日はチッ!とBeat Down!! と言う事で、家族揃っての外食

は中止。其の代わり何が食べたいの?って電話。

Ah...???Suuuushi??と控え目に私。

 

主人もよ〜くご存知、花桃の寿司狂い。

疲れていると言いながらも、彼 以前 何回か行ったハインズ

ビル市の中華料理屋さんへ直行。

この所 随分、ご無沙汰してる場所なんですがね。。。

 

何?もう、お寿司やってないの???

あのレストラン、韓国屋さんに早変わり? ギョエー!!

 


主人の擦れた声を聞きながら、「寿司はえぇ〜から、帰ってお

いでよ〜」と私。

I know you're tired,Baby.  Don't worry about my sushi...

Just come home.


幾ら寿司が食べたいと言っても、あの疲れた声を聞いては

私も悪い気がしてねぇ〜。

 

だって、毎朝6時過ぎには会社へ行き、夕方7時過ぎまでの

肉体労働。ぷぅらぁすぅ〜、サイド・ビジネスのSteel の仕事も

コレマタ肉体労働。。。日曜日までも働く事がままあって、主

人 疲れが溜まっていると思うのよねぇ〜。

 


I just wanna make you happy!のお優しくも頑ななお言葉に

甘える訳にはいかん。私って、何処まで我が儘なの。もーぅ

主人とお寿司と一体 ドッチが大事なのよぉ〜

 


其の後 彼、他のお寿司屋さんを見掛けたらしくて、そこでお

寿司を買って来てくれましたよ〜。一時間も待ったらしい

んです。花の金曜日で人が多いし、老夫婦が2人だけで賄っ

てる場所みたいでして。。只々 辛抱強く待っていたらしんで

御座います。トホホ。。。

韓国屋さんで、私が気に入るかも?とラーメンまで買って来ち

ゃって。。。そうです!ラーメンも好きな花桃ですから。

 

カーボばっか食べてるから、私 痩せないのよね〜。

 

自分の疲れた体を引っ張りながらも、私の事を真っ先に考え

て頂いてる何て。。。花桃は何て幸せ者なんで御座んしょ

う!!泣けてくるねぇ〜。(/_;。) ウッウッウッ

これが本物のLOVEってもんで御座んす。

 

お寿司の方ですがね。

味が今一。。。。問題は新鮮でないネタですよ。

チッ!とガッカリ!。。。初めて不味いお寿司を食べました。

でもね〜、又もやの暖かい主人のハートに感動しちゃって、

飛び上がる程嬉しい思いをした私でした。

 

そうそう、その韓国屋さんにあった商品を少しご紹介。

Korean かっぱ

これ分かるでしょ!??

あのかっぱえびせんです。味は、日本と一緒。

 

そして。。。

Korean パン粉

パン粉。コ・レ・マ・タ日本と一緒の味。 

 

韓国の人達って、私達とよく似た物食べてるんだね〜。

韓国人に感謝!

 

神様、有難う!!(#^.^#)



hanamitsu009 at 13:32コメント(12)トラックバック(0)ラブ★ハプニング!! 

February 11, 2006

義理のお母さんの容態。。。

昨日、午前10時 主人の8人いる姉妹の一人、

ミス・ディーンから電話があった。

 

養護老人ホームに入っている義理のお母さんが、

朝早く救急病院に運ばれたと言う。

私は早速、主人の職場に電話した。

 

ホームから救急病院に運ばれたのは、これで4度目だろうか?

 

普通 脳卒中を起こした患者は生き残れる率が少ないんだ。

と主人が言っていた。

 

4歳のクリスを着替えさせて、素早く洗濯物を干し、一緒に

車へ乗り込む私達。”Where’re we going?”  クリス

が何度も聞いてくる。

 

お母さんは、脳卒中で以前から何度も何度も発作を起こして

いる。ずーっと以前に亡くなった彼女のお母さんも、脳卒中だ

ったらしい。発作を繰り返しながらも、数十個もある必須のお

薬を飲みたくないと、隠したり捨てたりして、遂にはこの世を

去ってしまったのだ。そして、お母さんも彼女の母と同様、お

薬を飲まずに舌の下に隠したりして捨てていた事が多かった

らしい。

 

義理の父は教会のBishopと言う立場もあって、家を開ける

事が多い。実家での発作の数は一行に減らないし、お母さん

が木賃とお薬を飲むように一日中付き添える人も居ない事な

どから、看護婦付きのホームに入れるのが一番?となったの

だった。

 

「もう、生きていたくは無いよ」 とお母さん、娘の一人に零し

た事もあったらしい。発作の繰り返しに、山程のお薬。。。。

Ups and downs!

何時しかDownsの方が多くなって行ったのかも知れ無い。

 

お母さんが老人ホームに入居して一年が経つ。

50年以上もの生活し慣れた実家から離れて、何かと寂しい

思いをされたのではないだろうか?幾ら、親族がよく面会に

行くと言っても、自分の住み慣れた実家に居るのとは勝手が

違うだろうし。。。

 

ホームに入居したばかりの時分には、お母さん食欲もあっ

て、顔色も良かった。昔のように普通に話しも出来た。

主人の言葉に、時々嬉しそうに笑ったお母さん。

家族皆な、お母さんに会いに行く日曜日が待ち遠しかった。

 

20分後 オチビを連れて病院に着いた時には、親族はま

だ数人しか見当たらなかった。

皆な仕事だろうから、ボスからOKが出るのを待っている

んだろう。 暫く 待合室で待つ事にした。

 

私は主人と出会ってから5年になるが、

流石 11人の子供を産んだだけあってお母さん、家事、育児

は勿論プロ級。その逞しさの中に一杯優しさが感じられる、

とても暖かい人だと思った。

Gordon家(前夫の家族)とは大違い!

初めて会った時のお母さん(前夫の)のあの冷たい、歓迎さ

れない表情は今でもよく覚えている。

その事が頭にあってか?

Walthour一家に紹介される時には、あまり期待しないように

覚悟を決めていた。

私、日本人だからなぁ〜。 喜んで歓迎して貰えるか・し・ら?

 

最初に顔合わせしたのは、彼の御両親。

彼のお父さんから「My son speaks highly of you...」などと嬉し

いお言葉。御両親から暖かい御持て成しを受けた私だった。

家族違えば、ルールも違うのであろう!?

 

もう一つ感心たのは、Walthour家での言葉遣い。

10人(成人した)の子供達皆な揃って、両親を尊敬する労わ

りある言葉を両親に使う。「Yes,Sir」 「Yes,Ma'am」から始まっ

て、「Would you」 「Could you」 などと、徹定しているのには

驚いた。幾つになっても、親子間のはっきりした尊敬の念が

伺えて、見ていても気持ちが良かった。

これまた、Gordon家では見られない親子関係でありました。

 

そこで、フト。。。

実家の軒下にあるイスに、腰掛けているお母さんを懐かしく

思い出した。暑い盛りでも、チョツト寒い日でも、只々飽きる

事無く 外のイスに座っていたお母さん。景色を、そして外の

空気を充分に楽しんでいるかのようだった。実家へご機嫌伺

いに来る親族や友達も、お母さんと一緒に外に座って話に花

を咲かせたものだった。

 

お母さんを病室に移したと言う事を聞いて、皆で2階に上

がった。

病室を軽くノックする。

ベツドに静かに横たわるお母さんが目に止まる。

発作は治まったようだが、まだはっきりとは目覚めていな

いようだ。 時々、目を開けるかの如く顔をピクピクと動か

す以外には、只 静かに眠っている。

 

その安らかな顔を見て、無性にお母さんが可愛そうになっ

た。体力と食欲の著しい低下、又もやのInfection、

コミュニケーションの困難さは度を増すばかり。

以前なら、回復の目途が経つと実家に帰れたのに。。。

 

以前のように実家でイスに腰掛けたお母さんが見たい。

あの元気な姿をもう一度見たい。

もっと、お母さんの顔を見に 実家に行けば良かったと、今に

なって後悔する私。

お願いだから、もう一度。。。。???

 

夕方、仕事を終えてお見舞いに行った主人が、病院から戻っ

て来た。

病室でお母さんの側に座った主人を見て、

最初 動揺している様な振りを見せたお母さん。

手を優しく握った主人が「Mother, I'm Junnie(Jr.)」

と声を掛けると、彼の顔をマジマジ見ながらお母さん、

ポロリと涙を零したそうだ。

それを見て。。。

お母さんとは特に親密な間柄の主人、

妙に居た堪れない思いになったと言っていた。



hanamitsu009 at 06:35コメント(4)トラックバック(0)家族ハプニング!! 

February 08, 2006

会社のCook Out!! 5

昨日は、会社のお偉いさんが全て集まると言うので、

前回 大好評だったガンボを作った私の主人 

又もやシェフに

 

メニューは。。。。

シフード・ガンボにハツシュ・パピー、白身とエビのフライ、

そしてコースローと言う豪華メニュー。

 

これが、噂のGonbo(ガンボ)

ガンボ

お肉にソーセージにエビから野菜まで、全て入っております。

そして。。。

ロブスター

ロブスターも

ガンボは時間が掛かりますから、一日前から先に作っておき

ました。

 

彼が、先ず取り掛かったのは、これ。

パピー 揚げ

Hush puppy(ハッシュ・パピー)揚げ。

彼の7人いる姉妹の中の一人が、レストランに勤めているの

で、その元は其処から頂きましたが、この味最高

 

それとほぼ同時に外では。。。

外のバーナーで

主人の父親から借りた物で、をフライしま〜す。

この鍋、大きいんですよ〜。 

 

60人分のお料理。

彼、2時間余りで作り上げました。

私も少しお手伝いしましたが、ホント少し

やはりシェフだけあって、パッパッと手際が良い。

又もや。。。アッパレで御座いました。

 

 



hanamitsu009 at 07:43コメント(7)トラックバック(0)家族日記系 

February 05, 2006

ひ・み・つ Part9で御座いま〜す! 5

★パート 9★<花桃の、ドラマに負けない回想ブログ>

ひ・み・つ シリーズ!! 

 

事の起こりは1989年。 冬。

15年前、前夫と岩国の基地で出会って、ボッ!!と恋に

火が点き、半年経つか経たないかで 彼を追ってジョージ

ア州に来る事にまで。。。

当時 私23歳、Gee19歳。

 


☆9話 喧嘩!!☆

 

一ヶ月と言う期間を与えられ、早速住む場所を探し始めた

私達。基地の中に住めれば最高なのだが、3人家族用の

ハウジングは何処も一杯で空なしの状態。

いちよリストに名前だけは書いておいた。

ショウガナイ。。。

Out of Luck??

 

 

 

家が見つかるまでは、(オアフ島)米軍基地から20分程

離れたホテルの一室に2人で住んだ。

海側に建てられたそのホテルは、常夏の島を感じさせる独

特の雰囲気があった。

只、台所で料理が出来ないのがチョット不便。。。

火事を懼れてか? 料理するコンロもオーブンも無い。

有るのは、台所の流しだけ。 

 

此処に泊まってる人、如何やって日々を凌いでる訳?

断食してんのか・し・ら?。。。何て馬路で思った私。

 

 

毎日、お掃除をしに来る人から聞いたが、

お昼頃になると、食べ物を売りに来る小型のバンが現わ

れるらしい。私も、腹が減ってはと、お昼前に出掛けて見

た。既に、何人かの人が待っているでは無いか?

その白いバンは、まるで動く御店屋さん。簡単な惣菜物に

お菓子やジュースなどが、よく揃っている。その車で彼方

此方へと、売りに出るらしい。

 

 

そこで人気の有ったのが、スパムむすび

スパムと言ばれる缶に入ったハムを薄切りにして軽く焼い

たモノをおむすびにチョコンと載せている。細く切られた海

苔が、ベルトのように回りに巻かれていて、可愛いではな

いか 私は、そのおむすび2・3個とチキンの唐揚げを

買った。

予期もしなかった日本のおむすびに何だか嬉しくなった。

 

 

Geeの帰りはマチマチだったが、早く帰った日には私達、

家探しに直行した。基地から貸アパートのリストを貰って

来たので、その中で良さそうな物件を探して電話し、片っ

端から見に行った。

時間が限られているので、そうゆっくりも出来ない。

 

 

最初の2週間は、結果ゼロ。

中々良いなぁ〜!と思った物件も、スムーズには決まって

くれない。 焦っちゃう

 

 

時間に余裕が有る日には、

Geeが基地の中を案内してくれた。

職場にも行って、彼のボスや仕事仲間にも会った。

 

 

誰の目から見ても、私達は仲の良い新婚ホヤホヤ夫婦

ったが。。。その反対に、

喧嘩の回数が急激に増して行くように思ったのは、私だけ

の思い違いだったのだろうか 

 

 

そんな或る日 又もや、揉め始めた私達。

 

 

カーッ!と頭に血が上って、トイレに逃げ込んだ私。

頭に来て、Geeの顔を見て居たくない私の逃げ込む場所

は、決まってトイレ。

その後、Geeが私の後を追い、鍵を掛けたトイレの戸をコ

ジ開けようとするのが、何時ものパターン。

その間も、相手を罵倒する言葉が飛び交い

私の2倍も大きいGeeが

全力で戸をグイグイ押したり引いたりする音が聞こえる。

 

 

グゥイ〜グィ。。。。ドォーンドンドン

頭上から湯気がモウモウと出ている私の隣に、

蒼ざめた顔のもう一人の私が居る。

恐怖が、満ち潮の様にゆっくりとだが、着々と偲び寄って

来るのを感じられずには入られなかった。。

 

 

「Open Up!!」 苛立つ声が聞こえる。

 

 

入って来られたら如何しよう?

あんなに怒ってるんだもの。

殴られるかな〜?  そんな雅か。。。

私の鼓動が急に激しくなる。

 

 

私達、こんなに愛し合っているのよ。。。

誰だって、大きな喧嘩の一つ、二つぐらいするよねぇ〜

私の両親も、口喧嘩よくしてたもの。。。

 

 

男の本能 VS. 女のエゴ

他愛の無い小さな事でも、妻には黙っていないぞ

と言う御主人様のプライドなの

如何して此の儘 放っておいてくれないの

。。。Why don't you leave me alone?

 

 

「黒人と結婚しちゃ〜絶対いけんけいねぇ〜。。。」 

と、固くなに信じて最後まで私を説得しようとした母。

Mixed Marriageは上手く行かないケースが少なく無い

と、自信有り気に言っていた岩国基地でのあるアメリカ

人。

そして、私のたった一人の兄と兄嫁も。。。。

 

 

それでも、自分の意思を通して大きな賭けをした私。

 

I wanted to prove that I was right.  

I can be happy even I was married to a black man.

And I can still  be successful with my mixed marriage life.

I just felt that I have to  prove my point to all those people

that  ....

 

遠ざかって行く足音にホッ!と溜息を付き、

トイレの蓋に腰を深く沈める私だった。



hanamitsu009 at 07:30コメント(9)トラックバック(0)ここだけの話し☆彡ラブ★ 

February 02, 2006

Stuck in the MUD!! 5

今日のHappening

 

先ずは、これを見て頂きましょう。

トラクター 

トラクターが見えますねぇ〜

何を引っ張ってんでしょ

トラクタ トラツク引き 

ワイヤーを付けて、主人のトラックを泥沼から

引っ張り出していると・こ・ろ何ざんす。

しっかし。。。

何度目かのトライで、トラツクは出ても。。。

今度は、トレーラーが埋まってしまってるぅ〜

後ろのタイヤは、沈んで半分しか見えない。

トラ 3

後ろにあるトレーラーの中身が超重い事と、

トレーラーが低く座ってる理由で、中々スムーズに出ない。

井戸端会議成らぬ、泥沼会議

 

主人はこれから、Steel(鋼鉄類)をサバナ市まで

売りに行く所。トレーラーの後ろに、小さく切ったSteelが見え

るでしょうか?

あの小さなピース、重いんですよ〜。

そして。。。

トラ 4

タイヤの前に、土を盛って掘って。。。と。。。

やっと40分後に脱出成功

 

ヤッター!!

Mud

やっぱ、雨が降るとこんなに泥泥としちゃう裏庭の一部。

乾 Mud 

 

後には、深い穴が刻まれておりました。

 

余談ですが、引っ張ってくれたPreacher(牧師)

さんには、60ドルかな?払うんですよ。

 



hanamitsu009 at 03:45コメント(6)トラックバック(0)日記系ハプニング!! 
Google
Profile
花桃タンタン
親の猛反対を受けながらも、「恋は盲目」と、言わんばかりに駆け落ち同然で日本を脱出!それから、早15年。。。憧れの土地アメリカに住めば住むほど、反対に自分が日本人だと言う事を、はっきる痛感させられる毎日。現在は、誇りに思える世界人として振舞いたいと、修行中!
訪問者数

温度&ジョージアの時間
クリックしてチョ★
ご協力クリック★
クリックお願いします★
Adsense
Categories
今月のお勧め!!
;
英語のお勉強ブログ
時事英語もこれでOK!! 毎日1分!英字新聞 編集後記
足跡残してね〜!!
花桃のブログ・リスト
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
簡単相互リンク
Links2★
水中 バーナ
Blog people
占ってケロール☆彡
占いコーナー★

例:1970年5月5日
Powerd by ツカエル相性占い
クリックよ〜ん★
クリック!お願いネ★
アクセスアップならアクセスアップ!
紹介者のアドレスに「http://blog.livedoor.jp/hanamitsu009/ 」と入力してください
クリックお願いネ★
クリックよ〜ん★
クリック!お願いネ☆
会員登録キャンペ−ン
豪華賞品プレゼント!ビッダーズ会員登録キャンペーン
Let's  ら・く・が・き!
コレピク☆彡
ブラウニーJr.
私を登録してね
ビッダーズ★
アフィリエイトはビッダーズ!
お買い物情報★
Traffic Gain!!
クリック!クリック!
Recent Comments
Yahoo!
My Yahoo!に追加
アミゴ☆
livedoorアミーゴ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ