November 2005

November 30, 2005

Walthour家の感謝祭

パイにケーキ

 

感謝祭での、”Walthour家 Get Together Party!!”

テーブルに数々の料理が並べられた所。

各家族には前持って、持参するアイテムを言い渡されます。

 

ターキー

 

主役の七面鳥!!

普通は、オーブンで焼きますが、今では丸ごとフライにする人も。

 

グリーンズ

 

 

そして。。。メインの脇役とも言える?

グリーンズ!

各種のお肉を入れて作りますが、これが本当に美味しいの。

この写真では、主人の弟ジムが作ったとの事。

でもね、主人の作るグリーンズの味が一番!!

家族のメンバーもそれをよくご存知。

 

舞台に皆様。。。

 

 

舞台に出て、歌ったり自分の家族の話をしたり。。。色々。

楽しい一日でした!!



hanamitsu009 at 04:29コメント(4)トラックバック(0)家族日記系 

November 26, 2005

Blue Crabs!。。。青蟹 5


青クラブ



これが、Blue Crab.

此方では、有名の代物!!

この写真では、殆どがオス。

オスの方がサイズが大きいらしい。

我が家では、主人が専用の味付けをし、40分程度?茹でて出来上がり。

肉は柔かくて、美味しいよ〜。

硬い殻を割るのに、チョツト手間が掛

かるかな?  

 ▼o^ェ^o▼

 

 

シーフードのお店





Seafoodのお店。。。。

お店の奥さんが、カニを私の車に運んでくれた所。



hanamitsu009 at 08:38コメント(5)トラックバック(0)日記系一般 

November 22, 2005

巨大。。。。Whaaaat? 5

hanamitsu009 at 22:32コメント(0)トラックバック(0)日記系一般 

November 20, 2005

Myletteとのジョグ日記!  5

16日の夕方は、次女のマイレと一緒に恒例のお散歩を楽しんだ。

何時も付き添う長男は用事があったので、愛犬ブラウニーのお散歩は次回にした。

 

 

まだ蚊が多いかも知れないよ、ブラウニー。 

  ▼。☆ェ◎;▼

お散歩は、気温が下がると天気予報で言っていた明日以後にしようね。

( ^.^)ご( -.-)め( _ _)ん( -。-)ね( ^.^)よ〜  

 

 


日が傾き掛けているが、まだ少〜し暖かい。 

前回のように蚊の大群に遭わなければ良いが。。。?

道の彼方此方に蚊が大きな塊のようになって集まって、私達を待ち受けていたのだからなぁ〜。。。

頭や顔の回りに屯されて、もう大変な思いをした。

 

 

 

「You wanna jog?」 

「Uh−huh」 と頷くマイレ。

少し走って見たり、歩いて見たり、ペチャクチャお話したり、回りの景色を見たりと 結講 私達 このお散歩の時間を楽しんでいる。

前回だっけ? 

彼女、まだ8歳だと言うのに 殆ど一マイル(1.6キロ)をゆっくり目のスピードだが、最後の最後までジョグし通した鉄・少・女!?? 。。。マイレ    

Iron Girl!!

しかし、2マイルの距離を最初から完走した事はまだ無い。

それでも。。。マイレならやれるだろう!と言う強い確信が、私にはあった。

 

 


私は、何時もよりゆっくりしたスピードで 彼女が最後まで付いて行けるようにと走り出した。

最初から、早く早くとスピードを上げて走ろうとする彼女に

「Take it easy,girl! Keep your slow speed.

OK?」

自分のスピードが掴めるようになるまで時間が掛かるものだから、初めから焦らせたくは無い。

 

 


でも。。。この子、本当にジョグが好きなのかなぁ〜?

こんなにウキウキして、楽しそうに。

私は、あの年にはジョグ大嫌いだったけどね。。。。

 

 


こんな調子で、一マイルもあっと言う間に終わりに近ずいた。

シンドイのだろう? マイレ、ペースが落ちている。

「You go ahead and walk a little,

until I come back from the U turn right over 

there.」

「OK!」 と乱れた呼吸でそう答えると、やっと歩き始めたマイレ。 

私は、此れまでのペースを保ちながら 目先にあるストップ・サインに向かって一人走り続けた。

 

 

 

余談だが、この目先。。。。に妙に時間が掛かる事があるんだわ〜。

そこまでなのに、中々その距離が縮まらない。

もう、ちょっと〜!って焦っちゃう瞬間。  目先!!

I can do it! I can do it! Yes,....

can I?? 。。。。

 

 

 

私達の間隔が少し離れたと思うが否や、マイレは何かを思い付いたかのように一精に駆け出して私に追いついて来た。

「It’s OK. You can walk 、if you want。。。?」 と私。

 

 


道の終わりまで私だけ走って行っても 彼女がよく見える程の距離だったので、その間 Miss ジョグ初心者を少し休ませてやろうと思っていたのだが。。。

一人になりたくないのか?それとも只一緒に走りたいだけのか?

休もうとはしないで、只々一緒にピッタリ!と付いて来る。

マイレ、魚の糞みたいだなあ〜。。。(下品でスミマセン)

 

 

 

以前、よく母にそう言われた事がある。

”浩恵ちゃん、金魚の糞みたいじゃぁねぇ〜。

私に何処でも付いて来るんじゃけぇ〜。。。”

そうです!  私も金魚の糞でした。。。。

 

 


一緒にUターンした後は、一マイルだけを残すのみになった。

半分の距離に。

この頃になると、私はずっとリラツクスして、所謂走るギアーが掛かり始める。

大体 全体の距離の半分を過ぎると、体も暖まって上手く解れてくれるようになるので、 後どの位走れるか?その感じで分かってくる。

そこで、今日は3マイル走ろう!とか、否 4マイルまで頑張れるぞ!などと計画を立てる 所謂一人Discussionが、ジョグしながら頭の中で行われる。

もし、この時 誰かと道端で会ったのなら、私のフーム??と考え込んだ表情が目に止まる事だろう。

 

 


マイレは走るのに疲れると、早歩きしたりスキップしたりして それでも私の隣にピツタリと付いて来た。

魚の糞以上だなぁ〜。。。

休もうとは 絶対しなかったし、愚痴も言わなかった。

私は、彼女の顔色や息使いに目を配り、スピ−ドを早くしないように心掛けて走った。

 

 

4人いる子供の内、マイレは特に上の子2人と比べると 全く違う性格を持っている。

上の子3人だけは皆、父親(前夫)が共通なのだ。

精神的にまだまだ弱い面のある15歳のテイファニーや13歳のマーカスには見られない超努根性がマイレにはあった。

主人(現在の)は、マイレに私と同じ性格の一部が見られるよ とよく私に言う。

マイレだけは、実の父親を知らないで育ったと言っても過言では無い事実が、返って良い影響を与えたのかも知れない。

 

 


話しは5年前に遡るが、スーパーに行ったある日 自分の欲しい物が買って貰えないとマイレ、床に寝転んで大胆にもイヤイヤをした事がある。

彼女3歳前後だったと思う。

他のお客さんから冷たい目で見られたものだ。

あの頃は、私と子供達3人 安アパートに住みお金の余裕 全くゼロ。

お金が払えなくてガスの配給まで止められた事が何度もある。

尽くせる限りのBestを尽くした私だったが、心身共に限界が感じられた日々の繰り返しだった。

 

 


子供は、回りの状況を彼等なりに把握しているんだと、つくずく思わざるを得ない。

誰が自分の事を本当に愛しているか、よく知っているものだ。

そう言う事に特に敏感な生き物なんだと思う。

だから、彼(前夫)の所へ訪問しに行く時、父親と言う名だけを振り翳している前夫に、偶に何処かへ連れて行って貰っても、プレゼントを彼是買って貰っても、100%満足出来ないのは当たり前だ!?

彼(前夫)から子供達への電話も2週間に一度有るか無いか。

気が向けばもっとあるのだが!??
 
前回父親に会ったのは、4ヶ月前の夏休み。    

ホント気の向いた時だけの父?のようにしか受け取れられない。

それで実の父親!?と言える訳???

 

 

それに引き換え
只 一緒に住んでいると言う理由だけではなく、心を態度で示し続けている新パパ(私の現在の主人)に子供達は皆な彼を「Daddy」と呼び,心から慕っているのも頷ける訳だ。

 


私に遅れまいと必死に走っているマイレの横顔を見ながら、親子の歴史を新たに考え直し 私達の絆に明るい未来を感じ取って 微笑ましく思った私だった。


 

続きを読む

hanamitsu009 at 08:38コメント(3)トラックバック(0)日記系家族 

November 18, 2005

Home Depotへ!! 5

ホームディポで  昨日は、タイルを買いに 

  隣市のサバナの。。。

  勿論、ホームDepot へ  

  車で40分!

                                                         ▼o^ェ^o▼




                 

店内で。。。。こんなモノ見つけました!!

ドヒャー。。。。ハロウイーンが帰って来たの???



何これ  サイズ大


   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コマーシャルの技どぇすね〜!!

でも、何か可愛くない???  

スタッフの愛橋さが現われてるね〜。




そして 空には。。。ジャジャジャジャーン!!



空に。。。サイズ大


















 

 


ドライブが大好きなクリスには、楽しい一日になりました!!





クリスとラーリPop



hanamitsu009 at 23:59コメント(6)トラックバック(0)日記系一般 

November 16, 2005

Happy Holiday!  5

hanamitsu009 at 00:17コメント(4)トラックバック(0)日記系一般 

November 15, 2005

「ひ・み・つ」の追加で御座い居ま〜す!! 5

学生の頃から、アメリカ大好き! 外人大〜好き!! 

で、その別世界に 勝手に呑めりに呑めり込んでいた私。

「物には限界がある!」とは言うものの、アソコまで行ったら、病気だわよね〜!?

って、自分で言うんだから、ショウガナイ!? ▼o^ェ^o▼

 

 

その元を辿れば。。。

英語担当の田原先生のペラペラと それはそれは流暢に話す英語の滑らかさに、心身共に溶けてしまったあの頃、私は儚い中学生。

英語。。。

日本語とは全く違う、滑らかで何て軽い発音なんだろう。

私もアンナ風に英語を話してみたい!  

何時か 外人の人と会話出来るようになりたい。。。

それからは、毎日のように 購入した英語のテープを聞いたり、英語に関する本を読んだり、自分なりに頑張りに頑張った。

雅か、その英語好き、外人好きがここまで来るとは 思っても見なかった。

不思議な物だと思う。

大尊敬していた母の言う事を振り切ってまで、自分の意思を通そうと ここまで意地を張るとはね〜。

親不幸!  自分勝手!!

此れまで、母の助言を聞いて悔いをした事など無い私なのに。

そうです! 

此れまでの経験から見ても、母の言う事は殆ど全て当たっていたのですから。

「黒人と結婚するな!」と、言う以外にはね。

 

 


だから、人生は余計に面白いのだろうか!?

この先、何が起こるか全く分からないのだから!! 

 

 


米軍基地で会った(前夫)Geeと素早く恋に落ち。。。

日本を脱出して、晴れて結婚した後。。。

あの頃は、毎日 もう嬉しくて有頂天だったなあ〜。

私達はハワイに5年、ノースキャロライナに2年 住んだ。

ハワイでは、二人の子供にも 恵まれる。    

私達 喧嘩をよくしたが、これって普通だと思ってた。

私の両親も 時々 ガミガミ言い合っていたからなあ〜。。。

私達の場合は、喧嘩を通り越してチョット怖くなる様な場面にも出くわした事があるが。。。

まあ〜、それはそれで 後で別に話そう。

 

 


その喧嘩の一つで。。。。こんな事があった。

場所はハワイ。 

結婚してあまり間がない頃。

何かが原因で口喧嘩が始まり、頭に来た私は 彼に冷蔵庫から取り出したオレンジ・ジュースを頭から掛けた。

そして素早くバスルームに駆け込んだ私だったが、彼は私よりずーっと背が高いし 力も断然 強い。

簡単に戸をこじ開けられ、今度は ミルクを同じように頭から 掛けられた思い出がある。

冷たいミルクが、髪を伝わって素早くも下方に流れていくのを感じながら、”又 馬鹿な事をしたなあ〜” と、立ち竦みながら後悔した。

御互い若かった所為か、こんな馬鹿な喧嘩をよく繰り返したのだ。

 


そんな中で 私。。。何度も。。。「家に帰ろうか?」と迷い始めたものだ。

住み育った日本。   母の温もりの感じられる家。   仲の良い友達。。。

昔の楽しい思い出が、頭の中で 次々に思い出されて 悲しくなった。

 

 

喧嘩をする度に、大きく心が揺らいだ。

自分の決断が間違っていたのだろうか?

回りの人が言うように、所詮 国際結婚は上手く行かないものなのだろうか?

日本に帰ったら、翻訳家専門の学校にだって行けるのに〜。

。。。。でも???

彼と一緒になりたいばかりで、両親に嘘を付いてまで、ここまで来たのに〜。

喧嘩をしたからと言って、此の儘 オズオズと引き帰る訳には行かない。  

自分の道が正しい事を証明するまでは、

まだ帰れない。。。。。

そのプライドで、殆どそのプライドだけで ここに居座ったと言っても過言では無い。

 

 


 

それから、10年間が過ぎた頃、

丁度 彼がマリーンを辞める事を決断し、ここジョージア州に帰って来た頃。

私達の結婚生活は急変した。

これまで信じられなかった様な事が、数々 起こった。

離婚まで真剣に見当しだした私だった。

彼は 色んな理屈を付けては 家を開けるようになってしまい、金銭面の援助もゼロに。

そんな暗黒の時期が5年?続いただろうか??

私と3人の子供達は、路頭に迷う手前に?

それとも。。。???

 

続きを読む

hanamitsu009 at 00:44コメント(5)トラックバック(0)昔の思い出話しここだけの話し☆彡 

November 13, 2005

増築のその後。。。??? (☆。☆) 5

先ずは、皆様に 現在の我が家の増築状況を!!

 

 

 

フレンチ・ドア   この新フレンチ・ドア 大好き!

   嵌めて貰ってまだ間がないん 

   です。。。この戸の向こう側が

   今 住んでいるトレーラー。

   此方側が、新しく追加している

                   部分。

 

 

 

ボイラー部屋   その左手が、少し奥手にある

   このボイラー室

    

 

 

 

 

廊下から

  これは、上の写真から直ぐ左   

  手にある廊下。 

  右が夫婦の寝室。

  真っ直ぐ奥が、長女の部屋。

 

 

 

寝室 入り口

  ダダダダーン!!

 

  これが、夫婦の寝室入り口

  

 

 

 

寝室 真ん中 

  そのドアの横に

  広いクローゼツト。 

  そして。。。

 

 

 

 

バスルーム

  左の端に、

  バス・ルームあり。

  ここに私用と

  主人用の洗面所が入る予定。

 

 

 

諸々の家具を入れるのは、このペイントが終わってから。

その後は、電線?を家の下に巡らせて電気が使えるように

と、まだまだ。。。。する事多し。

完成予定はこの年の末。

雅か、こんなにお金が掛かるとは思っても見なかったのよ〜。  トッホッホ〜ッ。。。

でも、間に合うと良いなあ〜??   ミ^・o・^) へ?

 

 

 

 

 

   



hanamitsu009 at 09:23コメント(2)トラックバック(0)日記系一般 

お知らせで御座いま〜す!!

パンパカパーン!!  ▼o^ェ^o▼



新しいコーナー設置!!

ブログの一番〜の。。。右側

有りました??   (^・-・^)ん?

すみません。。。ずーっと下で。   (;¬_¬) ・・・・・・

サイド・バーに入り切れ無かってもので。。。お恥ずかしい。



そこに、お誕生日の欄があるでしょ!?

そこにですね〜、皆様のお誕生日を書きこんで下されば、嬉しゅう御座いま〜す。

お好きな様に

メッセも書けますから、皆様の暖かいご協力 お待ちしておりますね〜。


hanamitsu009 at 01:32コメント(3)トラックバック(0)一般日記系 

November 10, 2005

何処までも走れ!!  5

昨日の夕方、3マイル完走した。  =5キロ弱だろう。

ジョグ歴のかなり長い私。 

今回ジョグを再開始して2週間目にして初の2マイルの壁を破る事になった。

我が家の直ぐ前にある田舎の道をStop Signまで真っ直ぐ一マイル行って引き返す。

私には何時ものコース。

右手には殆ど森林が、左手には何軒もの家が程よい間隔を置いて並んでいる。





本当は、朝のジョグが体にも一番なのだろうが、朝焼けの時間から子供達のバスが来るまでの時間があまりないので、ギリギリ2マイル走れるか如何か?心配。

オチビを一人、家に残しては走れないのだ。

と言う事で、夕方の方が時間もままあって、朝のように時間を気にしないで集中して走れる。

夕方の5時と言うと、少し温度も下がり始めて、私にとっては走り易い時間帯と言っても良い。





長男はバイクに乗り、私はキャラステェティックと言うミリタリーの人がよく行う準備体操(!?)を軽く行い、  ヘツドフォンを掛けて出発。

最初は遅いスピードでゆっくりと体を慣らしながらスタートする。

体が何時もより重いみたいだ。

スピードはそのままで。

其の日の調子に合わせて、走るスピードの加減をするが、今回はゆっくりと行こう。

回りの家々を見ながら、長男と話しをしながら走るのも悪くは無い。

時々思い出したように 腕を回したりして体を解す。





やっと折り返し点に辿り着く。

一マイルも走ると、体が慣れて来た感じがした。

あの体の重さが今では苦にならない。

ヘツドフォンから流れて来る Hip Popの曲を聴きながら、気分が乗ってくる。

特にリズムが軽快な私好みの曲ともなると、体も一緒に軽く弾むように走れる。

曲と体が一体となる瞬間なのだ。

と同時に、自分の体の調子をその節度伺いながら、スピードの強弱を計る決断を行う。

距離の半分はゆっくり目で走り、帰りの半分は少しスピードを上げるのが普通のパターン。

3マイルはちょっと久し振りなので、焦らず遅めのスピードを心掛けた。





折り返し点を過ぎてからは、後半分の距離と言う事で 何時も気持ちが軽くなるから不思議だ。

時々痛む膝の調子も悪く無いようだ。

これなら3マイル。。。。4マイルだって行けるぞ!

あの最初に感じていた体の重さも吹っ飛んで、走る事を100%エンジョイしている私がいる。

最高の気分!

2マイルを過ぎて3マイル目に挑戦。

フッハッフッハッ  息並みを揃えて軽快に走る。   

Hip Popの曲と自分の息が混じり合って聞こえる。

もう6時近い筈。  

青色に所々見えるピンク色の空も、少しずつその濃さを増していた。

まるでクレヨンで描いた様なその可憐さに何とも言えないような暖か味を感じる。

じっと見ていると、其の中に吸い込まれそうな不思議な感じ。

長い間走っている澄み切った頭の所為だろうか?   




息の苦しい時には、「もう少しだから、頑張るのよ」と自分を励まし励まし、
調子の良い時にはスピードを少しだけ上げて爽快な気分を満喫しながら走る。

距離が長くなると、自分を励ます回数が自然に増える。

自分との孤独な戦いなのだ。   

ここで止めてしまおうか?それとも、もう少しだけ続けようか? 

次の家まで。。。否 もう少し。。。





これまでで私の走った最高記録は、7マイル?だったと思う。  10キロちょつと。

もう2・3年前になるか?

今でもあの時の心の活闘は忘れられない思い出の一つになっている。

I can do it!  Yes,I can...などと頭の中で何度繰り返していた事か?





如何して走るのだろう?  

エクササイズの嫌いな長女は、私を見て 「You are crazy...man!」などと言う。

ジョグが終わった時のあの爽快さ。 あの何とも言えない充実感は、経験しないと分からないだろう。 

苦しくて長い(時には短い)旅を味わったあの達成感が如何しても忘れられないで、また走るのだ。

今日は何処まで走るのか、自分に挑戦しながらひた走る。  

そのチャレンジ精神を私は 何時も持っていたいと思う。

来年は、10マイル達成を目指して 今から少しずつ頑張りたい。



hanamitsu009 at 19:00コメント(9)トラックバック(0)日記系一般 
Google
Profile
花桃タンタン
親の猛反対を受けながらも、「恋は盲目」と、言わんばかりに駆け落ち同然で日本を脱出!それから、早15年。。。憧れの土地アメリカに住めば住むほど、反対に自分が日本人だと言う事を、はっきる痛感させられる毎日。現在は、誇りに思える世界人として振舞いたいと、修行中!
訪問者数

温度&ジョージアの時間
クリックしてチョ★
ご協力クリック★
クリックお願いします★
Adsense
Categories
今月のお勧め!!
;
英語のお勉強ブログ
時事英語もこれでOK!! 毎日1分!英字新聞 編集後記
足跡残してね〜!!
花桃のブログ・リスト
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
簡単相互リンク
Links2★
水中 バーナ
Blog people
占ってケロール☆彡
占いコーナー★

例:1970年5月5日
Powerd by ツカエル相性占い
クリックよ〜ん★
クリック!お願いネ★
アクセスアップならアクセスアップ!
紹介者のアドレスに「http://blog.livedoor.jp/hanamitsu009/ 」と入力してください
クリックお願いネ★
クリックよ〜ん★
クリック!お願いネ☆
会員登録キャンペ−ン
豪華賞品プレゼント!ビッダーズ会員登録キャンペーン
Let's  ら・く・が・き!
コレピク☆彡
ブラウニーJr.
私を登録してね
ビッダーズ★
アフィリエイトはビッダーズ!
お買い物情報★
Traffic Gain!!
クリック!クリック!
Recent Comments
Yahoo!
My Yahoo!に追加
アミゴ☆
livedoorアミーゴ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ